Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://suwiun.blog92.fc2.com/tb.php/70-1b0ff71d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

シルヴィア・クリステル(1952-2012)

シルヴィア・クリステル / エマニエル夫人


Sylvia Kristel

シルヴィア・クリステルといえば、何と言っても「エマニエル夫人」です。1970年代の半ば、「エマニエル夫人」は大ヒットして、シルヴィアは世界的に有名になりました。
オランダに生まれたシルヴィアは20歳の頃、ミス・テレビ・ヨーロッパに選ばれ、「Because of The Cats」という作品で映画デビューします。その後、オランダ映画の「処女シルビア・クリステル 初体験」に主演してから、1974年、フランス映画の「エマニエル夫人」に主演します。翌年、「続エマニエル夫人」が作られ、1977年、「さよならエマニエル夫人」が作られます。
人気絶頂期の1976年、ロジェ・バディム監督の「華麗な関係」に出演、1979年には、エマニエル夫人のイメージから脱却しようとアメリカ映画「エアポート’80」に出演、1982年には、D・H・ローレンスの話題作「チャタレイ夫人の恋人」の二度目の映画化で、主役のチャタレイ夫人を演じました。


エマニエル夫人  卒業試験  続エマニエル夫人  華麗な関係  夜明けのマルジュ

さよならエマニエル夫人  プライベート・レッスン  チャタレイ夫人の恋人  レッド・ヒート  エマニエル パリの熱い夜


動画 「Emmanuelle 1 - Opening & closing theme
    「Emmanuelle 2 - Opening & closing theme」 
    「Emmanuelle 2 - International Trailer
    「Emmanuelle 7 (1993) - Last Sylvia Kristel Emmaneulle Film
    「Sylvia Kristel Emmanuelle tribute
    「Sylvia Kristel in La Marge.


  ◆プロフィール

1952年9月28日、オランダ、ユトレヒト生まれ、2012年10月17日、アムステルダムで死去。


Because of The Cats  1972年
処女シルビア・クリステル 初体験  1972年
エマニエル夫人  1974年
卒業試験  1974年
暴かれたスキャンダル  1974年
続エマニエル夫人  1975年
危険な戯れ  1975年
華麗な関係  1976年
夜明けのマルジュ  1976年
さよならエマニエル夫人  1977年
マダムクロード  1977年
エアポート’80  1979年
ピンクのルージュ  1979年
0086笑いの番号  1980年
プライベート・レッスン  1981年
チャタレイ夫人の恋人  1982年
プライベイトスクール  1983年
エマニュエル  1984年
魔性の女スパイ  1985年
レッド・ヒート  1985年
カサノバ  1987年
ドラキュラ・ウィドー  1987年
シルビア・クリステル 蒼ざめた欲望  1987年
ホット・ブラッド  1989年
シルビア・クリステル 奴隷貴婦人  1992年
エマニエル パリの熱い夜  1993年
ブレイントラスト  2000年
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://suwiun.blog92.fc2.com/tb.php/70-1b0ff71d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

FC2カウンター

ブログ内検索

酔雲の著書













ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

楽天市場


酔雲の美人百景のショッピング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。